スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


当ブログを応援して下さる方は
よろしければ押してやって下さい… m( __ __ )m
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

(※)ブログ村(ランキングサイト)のサーバーが時々重くなり、上のボタンを押しても反応しないことがあります。そういったときは時間をおいて再度押してみて下さい。ご迷惑をおかけします…。


 

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
一歩進んだジャンプの見分け方 #01

昨今のフィギュア人気により、

とりわけ浅田選手の活躍により、

最近フィギュアを熱心に観るようになった方も多いと思います。

 

 

そういった方が最初に壁に感じるのがコレ。

 

 

 

 

「ジャンプの種類の見分け方」

 

 

 

 

…なんじゃないでしょうか。

 

 

最近のTV放送ではあまりありませんが、

トリノオリンピックのシーズンではそのを説明している場面をよく見かけました。

 

 

例えばこんな感じです。

 

 

「アクセルは前向きに踏み切るジャンプ」

「トウループは右足のバックアウトサイドに乗って左足のトウをついて跳ぶジャンプ」

「サルコウは左足のバックインサイドに乗って踏み切るジャンプ」



 

などなど、映像を交えて説明をしていました。

 

 

確かにそれは正しいですし、

短い時間の中ではそんな感じでしか説明のしようがないでしょう。

 

 

…でも、実際問題として、

この知識だけでリアルタイムにジャンプを見分けるのは

(アクセル等分かりやすいものを除いて)まず無理だと思いません?

 

 

いつどの瞬間に跳ぶかも分からないジャンプについて、

ジャンプした後に「さっきの踏切はどの足のどのエッジを使っていたか」と

判断しなければならないとすると、これは凄く酷な話です。

 

 

…と、このように考えて、

ジャンプの見分け方の理解をあきらめる方が多いのではないでしょうか?

 

 

解説者がジャンプの度に種類を説明してくれるし…。

 

 

分からなくても演技観戦に支障はないともいえるし…。

 

 

 

 

 

それはそれでいいと思います!(エッ!?)

 

 

 

 

ただ、そういった話とは別に、

そんなジャンプを解説者さんとかフィギュアに詳しい方は

なぜ正確に見分けることができるのでしょうか。

 

 

その秘密は「プレパレーション」にあります。

 

 

(つづく)

スポンサーサイト

 


当ブログを応援して下さる方は
よろしければ押してやって下さい… m( __ __ )m
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

(※)ブログ村(ランキングサイト)のサーバーが時々重くなり、上のボタンを押しても反応しないことがあります。そういったときは時間をおいて再度押してみて下さい。ご迷惑をおかけします…。


 

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

[2009/01/14 22:58] | 一歩進んだジャンプの見分け方 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<一歩進んだジャンプの見分け方 #02 | ホーム |
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pandamaster.blog114.fc2.com/tb.php/1-adaaca8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。