スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


当ブログを応援して下さる方は
よろしければ押してやって下さい… m( __ __ )m
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

(※)ブログ村(ランキングサイト)のサーバーが時々重くなり、上のボタンを押しても反応しないことがあります。そういったときは時間をおいて再度押してみて下さい。ご迷惑をおかけします…。


 

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
フィギュア史上最もスピンの上手な選手

 

その選手は、滑りや表現力は悪くはなかったものの、

 

難度の高いジャンプを跳べなかったため、

 

それ程成績は良くありませんでした。

 

 

 

 

だから、その選手の知名度は高くはなかった…

 

むしろ低かったのではないかと思います…

 

一般的には。

 

 

 

 

でも、フィギュア好きな方なら

 

その選手のことを知っている方も多いでしょう。

 

 

 

 

ルシンダ・ルー(Lucinda Ruh)選手

 

 

 

 

他の全選手と比べるまでもなく

 

「彼女は恐らくフィギュア史上、最もスピンの上手な選手なんじゃないか?」

 

と見る人々に有無を言わさずそう思わせるような、

 

それ程の圧倒的クオリティーを誇るスピンの持ち主です。

 

 

 

 

多彩な姿勢変化とその姿勢の完成度の高さ。

 

回転スピードの高さとその持続力の高さ。

 

エッジの乗る場所の的確さ。

 

 

そして、軸。

 

ピッと一本綺麗に筋の通った軸があり、

 

多彩な姿勢変化時においてもそれは殆どぶれることはありません。

 

 

 

 

現在の選手でも、

 

彼女のスピンの影響を直接的、

 

あるいは間接的に受けた選手は多いでしょう。

 

 

 

 

そんな偉大なスケーターだと私は思っています。

 

 

 

 

ちなみに。

 

 

 

 

彼女は日本語ペラペラです(確か)。

 

 

 

 

参考VTR:ルシンダ・ルー選手

 

余談…というか私事ですが、ルシンダ・ルー選手のハイビジョン映像(秒間60コマのもの)を探しています(そんなモノがあるのかどうかも分かりませんが)。

…えっと、もちろんスケートで演技をしている場面を収録したモノ…です。

情報をお持ちの方はご一報頂けませんでしょうか。

 

 

 

 

ついで…と言っては失礼かもしれませんが、

 

一つ一つのスピンのクオリティーという点では

 

ルシンダ・ルー選手に匹敵するものがあるんじゃないか

 

…と個人的には思っている、そんな選手のVTRも紹介しておきます。

 

 

参考VTR:ユリア・ボロビエバ選手

 

スポンサーサイト

 


当ブログを応援して下さる方は
よろしければ押してやって下さい… m( __ __ )m
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

(※)ブログ村(ランキングサイト)のサーバーが時々重くなり、上のボタンを押しても反応しないことがあります。そういったときは時間をおいて再度押してみて下さい。ご迷惑をおかけします…。


 

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

[2009/01/24 21:34] | 選手関連 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<スルヤ・ボナリー選手の競技姿勢 | ホーム | スピンのプレパレーション>>
コメント
ありがとうございます
お陰様で素晴らしいものを拝見させていてだきました。
私見になりますがフィギュアは個人競技でもあり技術と芸術の融合でもあることから選手も観客も国籍に関わらず個人をリスペクトし、素晴らしい演技には喝采し、ミスしても後押しして、そんな世界観も好きで長年魅了されてきました。
今回のOPの一部の盲信的な過剰反応や罵り合いを垣間見て少し憂鬱になりそうでした。
まあOPだからある程度仕方ないのかもしれないけど、その一方でこれじゃ平和の祭典どころか喧嘩の祭典?なんて思ったり。
でもこんなの観たらそんなことはどうだって良くなるくらい!もしこれを観て何も感じない人がいるとしたらもうフィギュアは観なくていいと思います。
余談になりますがレオノワの笑顔は会場の雰囲気を変えるくらい良いですね。将来はロシアおばちゃんまっしぐらだと思いますが。今回参加の中では主に容姿でレピスト贔屓です。
[2010/02/26 10:54] URL | 横山拓哉 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pandamaster.blog114.fc2.com/tb.php/12-a75b6eca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。