スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


当ブログを応援して下さる方は
よろしければ押してやって下さい… m( __ __ )m
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

(※)ブログ村(ランキングサイト)のサーバーが時々重くなり、上のボタンを押しても反応しないことがあります。そういったときは時間をおいて再度押してみて下さい。ご迷惑をおかけします…。


 

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
今シーズンの試合の「解説」について

今シーズンの試合では…まだ世界選手権が残っていますが…なんだか解説関係でネガティブな印象を多く受けたような気がします。

もちろん、感じ方は人それぞれですが…。

個人的に記憶に残っているのは次の2つです。

 

 

<スケートアメリカ男子フリー>

 

http://www.youtube.com/watch?v=m0oh5TTA9aY

解説者は佐野稔さん。

 

【小塚崇彦選手、2回目のトリプルアクセルでミス。氷に手をつく】

佐「ん~! 手ついたのは見えなかった!」

実況「…と思いたい…それくらい今日の小塚には伝わってくるものがあります…」

 

佐野さん…ちゃんと解説者の仕事して下さい…。

それじゃあ、一観客がキャアキャアはしゃいでいるのと変わらないじゃないですか…。

しかも実況の方にフォローまでさせてしまうなんて…。

 

このときの小塚選手の演技は確かに素晴らしく、私も何度も繰り返し見てしまいました。

…でも、その発言を毎回聞かされ、聞く度に興がそがれてしまいます…。

残念でなりません…。

…というか、いつもそんな感じのような…。

 

 

<GPファイナル女子フリー>

 

http://www.youtube.com/watch?v=-Bu6JiP6EB8

解説者は伊藤みどりさん。

 

…伊藤みどりさんは大好きな選手の一人ですし、選手の立場としても今でもホントに尊敬している方で、それだけに「見る目の衰え」を見せつけられたのは…残念でした…。

スポンサーサイト

 


当ブログを応援して下さる方は
よろしければ押してやって下さい… m( __ __ )m
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

(※)ブログ村(ランキングサイト)のサーバーが時々重くなり、上のボタンを押しても反応しないことがあります。そういったときは時間をおいて再度押してみて下さい。ご迷惑をおかけします…。


 

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

[2009/03/09 21:30] | 試合感想 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top
<<刈屋富士雄アナを知って下さい | ホーム | 【選手の特徴】 高橋大輔選手 #02>>
コメント
こんばんは。
もう、今となってはご愁傷様、とみどりさんに言いたいです。
想像するに、絶対しょげたとおもいます、ご本人は。
というより、回転数ってプロでも見間違えるものという驚きの方が大きかったです。

パンダ師匠さんの再現のうまさと、反応のリアルさは、もう笑うのみ。
みどりさんの解説、どちらかっていうと好きなのであんときはもう聞いてるほうがハラハラドキドキ。スロー再生で「まだ言うか!」って私も口をふさぎたかったです。みどりファンとしては忘れたい。
これが他の解説者だったらと想像するのも恐ろしい間違いでした。
人徳なのか、よほど派手ででかいミスだったのか
世間は思ったほど突っ込まなくて、良かったです。

佐野さんのはユーモアがあって事実はすかさず伝わってきてるのでいい!と思いましたが、賛否両論でしょうか?
女子も佐野さんか本田さんにやってもらいたいです。
[2009/03/10 00:02] URL | さざんか #- [ 編集 ]
外出先から今帰宅して覗いてみたらまた更新されているので嬉しいです。
伊藤みどりさんのキャラクターは好きなんですが、安藤さんのGPFの演技での迷解説はずっこけました。v-411(キムヨナさんの演技のときもまちがってましたね)
私はそれよりも観客席(関係者席)最前列に座っていた外人男性(おじさん)がとっても印象に残っています。
安藤さんがこのジャンプを着氷したとき身を乗り出して拍手、だけでなく『クワド~!』て叫んでるように見えたからなんです。
『みどりさんでも間違ったのに、う~ん、このおっちゃん只者でない』と思ったのが大変印象に残ってます。
[2009/03/10 00:03] URL | アイ #z8Ev11P6 [ 編集 ]
おしゃべりしていいですか?連続です。
アイさんのずっこけるに
記憶が鮮明になってきました。

息を詰めて4回転跳ぶか・・跳ぶか・・・と見つめていたあの時は、やったー!と叫んだ喜びもあっけなく、つかの間のものでした。
気持ちが盛り上がった分、盛り下がりも急降下。みどり節でファンはみんな煙に巻かれたような、すっこけの格好になったと思います。

回転不足でも、見事に着地した安藤選手には、気の毒な解説になってしまったことが後味の悪さとして残ってしまいました。

でも思うのです。
選手のその時々の変化する演技とともに
本音や心が見える解説もいいものだと。
3回転か4回転か、どっちだ、と戸惑い、なんとかつなごうとし、最後はすごい!と自分のミスもなんのそので驚くみどりさんってやっぱり自由人。
毎回毎回判で押したような決まりきった言葉を繰り返す解説とどっちがいいか、と考えさせられるようなみどり節。
(これ以上のミスはいけません、が前提です)

アイさん、クワドー!のおっちゃん、早速ビデオで確認作業に入ります、見たい見たい。
[2009/03/10 01:16] URL | さざんか #- [ 編集 ]
有難うございました。爆・笑でしたv-82
迷解説、伊藤みどりさんだから許されるってもんですよね(^_-)-☆他の方じゃ叩かれる・・・・・そこがまた面白くていいところ。

ホントスローで見ても間違えちゃったりするんですね。私なんかにゃ分からないハズです。

あまりケチを付けたくはないですがジャンプの判定も解説者の方だけには大よそ察することができるシステムになるといいですよね^_^;
[2009/03/10 09:30] URL | かりん #H8HsapLU [ 編集 ]
佐野氏は、解説ではなく単なる『しゃべり』ですね。スケアメの小塚選手の時は、本当に最悪でした。あの『今のは見なかった~!』発言には思わず、テレビに向かって『はあ!?このおっさん何ゆーてんの!?アホちゃう!?』って、キレかけましたね… この後も、ジャンプの種類を言い間違えたり、素人のしゃべりのレベルと変わらない。“見たらわかるっちゅーねん”的なことしか言わない八木沼氏よりも、キャラクターで惑わされる人もいる分、余計タチが悪いと思います。

みどりさんは…あれはねぇ…(泣) スローで見たらわかる…でしょ? あんまりにも3回転って連呼されるんで、私の数え方がおかしいんかなぁ?って思っちゃいましたよ…

解説の人選に限らず、民放の番組構成・放送にはウンザリですね。グランプリシリーズも、NHKーBSでやってた(解説は五十嵐氏)頃が懐かしいです。シングル以外も網羅してましたし。
真央ちゃんで視聴率稼げる今は、放送権手放さないでしょうね…引退後はわかりませんが。
[2009/03/10 09:56] URL | あらふぉー #- [ 編集 ]
うっ、伊藤みどりさんにとってトラウマだったら…。
台詞部分近辺…消したくなってきた…。
消しちゃってもいいでしょうか…(しばらく反対がなければ消すかもです)。
勢いで書いてしまったかも…。

佐野さんは…さざんかさんのように「いい」という方もいらっしゃるというのは知っていましたが、私はちょっとダメかもしれません。
理由はいろいろあるっぽいのですが、やはり「他選手への礼…ひいては競技への礼を失している」と感じてしまうことが一番の要因であるような気がします。

…例えば…放送においては、自国の選手と他国の選手が接戦だった場合、他国の選手のミスを喜んだりするのは勿論論外(←これを佐野さんがやっているということではありません)ですが、自国の選手についてあからさま成功を喜ぶ(或いは失敗を擁護する)こともどうかと思うんです。
全ての選手に平等にあからさまな喜びを表しているというのならともかく(←これはこれでどうかと思いますが)、自国の選手に対してだけそういった反応をするということは、贔屓感情を丸出しにしているということで、他国選手への配慮を欠き、フェアな競技世界で戦っている選手達、およびその競技世界の神聖性を汚しかねない…そのように思えてしまうんです。
もちろん、自国の選手を応援したい気持ちを持つことは理解できますし、自国の選手が勝ったら賛辞の言葉を述べるのも自然なことでしょう。
しかし、そういった配慮を欠いた賛辞の言葉…たとえば何も考えずあからさまに「やったー!勝った!優勝です!」と言うのは負けた選手への配慮に欠けているわけで、やはりそこは賛辞の言葉を述べるにしても配慮を感じさせる口調等で「やりました。優勝です。」として欲しいわけです(あるいは、例えば五輪金メダルを争う場面で、それまで各種配慮を重ねていて…抑えて…抑えて…そういった緊張が視聴者にも伝わり…そして自国の選手がついに勝った!「やったー!勝った!優勝です!」とあふれる感情を抑えることができず、つい言ってしまった…。そんなケースも、前提としての配慮を見せてくれているので、個人的には容認できます)。

応援は構いませんが、競技の神聖性を汚すような真似はして欲しくないな…と。
配慮という「スジ」を通して欲しいな…と。
そう思うわけです。

…うっ。
伊藤みどりさんに対する配慮が足りなかったかもしれない自分には耳が痛い…。

…ちなみに、伊藤みどりさんも客観的にどうかと思う発言をされることがありますが、なんと言いますか…それを許せる愛嬌があるような気がします。
…まあ…畏敬(に近い)の念を抱いているからこそそう思ってしまうのかもしれませんが…。
[2009/03/10 12:50] URL | 管理人 #- [ 編集 ]
管理人さんのお気持ち、お察しいたします。
コメントありがとうございます。
佐野さん絶賛でもないのですが、ちょこっとした「このステップ、実はとても難しいんですよ」というようなところに好感持っていました。
民法の解説は期待するところがだんだんなくなり、女子に至っては聞き飽きた感でほとんど聴いて無いかも。その気が失せているので聞こえないのかもしれません。
それでも役にたつ言葉はポーンと耳に入ってきます。

フィギュアの解説は賛否両論ありますが
他のスポーツと比べれば感情はあまり出さないし、概ね静かで礼儀正しいと思っていました。ゴルフの解説もいいです。
他のスポーツだと(サッカーや陸上など)内容云々以前に、アナウンサーだか解説者だかわかりませんが、テレビ画面から脳天劈くような、悲鳴?のような叫び声が延々と続くので耳が本当に痛くなります。

みどりさんへのお気持ちはなんとも
言い辛そうなご様子でただただ「お察しもうしあげます」としか言いようがないです(まだ笑いを噛み堪えてます。すみません)
[2009/03/10 21:43] URL | さざんか #- [ 編集 ]
佐野さんの解説は大部分が?????ですがたま~に!!!なコメントもあるのでうれしいです。みどりさんの解説、特に真央ちゃんの演技のとき演技の方に集中しすぎ(?)でコメントが???な時、『跳んでえ~~~』て解説というより完全に応援モード。そういうみどりさん、真央ちゃんファンの私としては大好きですv-237
管理人さんの仰るとおりみどりさんは愛嬌があるというか人から好かれるオーラがありますね。
これは同じ山田門下生の真央ちゃんにも間違いなく受け継がれていると思います。
真央ちゃんはみどりさんからの3Aと人から好かれるオーラの一子相伝の伝承者かな。

・・・『おまえはもう跳んでいる』 
 なんのこっちゃ!  すみませんv-402

ところでさざんか様。
クワドのおっちゃん発見できたでしょうか?
演技後のリプレイの部分です。『クワドー』ではなく『ワオ~』かもしれませんが、あの興奮ぶりは4回転とわかったから(関係者席なので3回転であれほど興奮するとはおもえないので)と思うのですが・・・。いかがでしょうか。
 
[2009/03/12 00:29] URL | アイ #a2H6GHBU [ 編集 ]
すみません…結局消しちゃいました…。
こんな感じでご勘弁を…。
[2009/03/12 20:00] URL | 管理人 #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/03/14 02:27] | # [ 編集 ]
管理人さん、消されたんですね。
みどりさん批判ではないお気持ちもちゃんと読み取れました。笑ってすみません・・・・。

アイさん、クワドのおっちゃん発見できました。
真ん中の口ひげっぽい男性の口元、スローをさらにコマ送りで見たら洞穴のように縦に黒々と開いてなにか言ってますね!
両脇の人も揃って大きく縦に口が。
おお!という声が聞こえてくるようです。
あの年配の方々、只者じゃない。観客席の様子まで見ているアイさんもすごいです。

[2009/03/15 00:25] URL | さざんか #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pandamaster.blog114.fc2.com/tb.php/26-d4e6912e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。